2005年08月17日

#009 平凡な写真をカッコよく【応用編】

今日は待ちにまった読者の方からのリクエストでっす。
Spikeさん、本当にありがとうございます!


≪Spikeさんからのリクエスト≫

先回の「ラインを重ねる技法」(#006 平凡な写真をカッコよく使う)
は、実は私がもう三年前から知りたかった情報です。
本当は、ラインを重ねる手法で一番知りたかったのは、
ライン+青系統にする方法です。


※詳細な手順は無料配信中のメールマガジンに記載されています。
 興味のある方はぜひご登録ください!
 (このブログのサイドメニューから登録できます)


※ブログの画像はクリックすると大きな画像が別ウインドウで見られます


▼完成

#009_15


今回は「#006 平凡な写真をカッコよく使う」の続き
手順[19](レイヤー統合前)からはじめます。


[1]レシピ#006の手順[19]からスタートします。

#009_01



[2]レイヤーパレット中の任意の場所で右クリック→「レイヤーの作成」

#009_02



[3]レイヤーのいちばん上に新しいレイヤーが作成されます。

#009_03



[4]右上のカラーパレットで描画色(矢印部分)をダブルクリック。

#009_04



[5]色の設定で青色を選択

#009_05



[6][2]で作成したレイヤーが選択されているのを確認して
  左サイドのツールからの塗りつぶしツール(バケツ)を選択。

#009_06



[7]画面をクリックしてレイヤーを青色に塗りつぶします。

#009_07



[8]青く塗りつぶしたレイヤーをダブルクリックして名前を「blue」とし
  レイヤーパレット上部の下矢印でblueレイヤーが背景レイヤーの
  上にくるまで移動させます。

#009_08



[9]移動させた状態

#009_09




[10]前回はレイヤーのブレンドモードを「乗算」にしましたが、
  今回は「スクリーン」にします。

#009_10



[11]これで写真に青色がかぶった状態になりましたね。
  でもこれでは青っぽくなりすぎています。

#009_11



[12]レイヤーパレットでblueレイヤーの不透明度を80%になるよう
  スライダーを移動させます。

#009_12



[13]こんな感じで、自分のイメージに合わせて調整しましょう。

#009_13



[14]ヘッダとしてJPEG保存する際はレイヤーを統合します。

#009_14




[15]はい、完成です!

#009_15



[16]ちなみに赤で塗りつぶしたレイヤー(redレイヤー)
  でスクリーンをかけるとこんな感じに。

#009_16



[17]はい、これは夕焼けバージョン!

#009_17




いかがでした?
アナタの写真はますますカッコよくなりましたか?


人気blogランキング参加中!
↑お役に立てたらポチっとクリックお願いします!


それでは、また来週!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maneweb99/50025034